夏?に 沼津の友達からいただいていた「ウス茶糖」。なんだかこのところ、夕方、一杯のみたくなります。お茶の成分が欲しいのか・・糖分がにぶった頭の回転を推してくれるのか。

どこでも手にはいるものなのかわからないけど、成分は、「抹茶、スキムミルク、グラニュー糖」

ワイングラスに、入れて氷を浮かべて、いただいています。

 そうそう、以前、ご紹介したかも、ですが、この静岡の「お茶パイ」も、いいんですよ〜。

うなぎのバージョンに煮てるかたちだけど、こちらはパリパリっとしてて、ほろっとお茶の香り。

上品な感じです。

 お茶がいいわよ〜って、お客さまにも言われていたな。。秋を迎える午後のひとときに、おすすめです。だんだん温かいのもおいしくなるんだろうな・・。